1. ホーム > 
  2.  商品紹介

なんでアズキなのよ!?
でもそこが最強だった「あずきのチカラ」

2019/1/25 - 商品紹介

PCやスマホを長時間使う人は必見!
現代人は目を温めよう!

目、温めてますか?

※本題は少し下へスクロール!
使い古されたフレーズですが、現代人はPCやスマホで目を酷使しちゃってますよね。
眼精疲労やドライアイには目を温めるのが良いと言われていまして、古くは蒸しタオルを使う方法が主流でしたが、最近はいろんなメーカーさんが目を温めるためのアイテムを販売しています。
そんな私が今まで愛用していたのはこの「蒸気でアイマスク」シリーズです。

これ、乱暴な言い方をすればまぶたの上に小さなカイロを固定するアイマスクにリラックスできそうな香りが付いている商品です。
じんわーりとゆっくり10分くらいかけて目を温めてくれるものですが、一枚単価100円前後しちゃう使い捨て商品です。
毎日使うには少しハードルが高いのと、顔の形やサイズによるのでしょうが私にとってはあまりフィット感が得られずに使うときにアイマスクを手で押さえて目に密着させていました。
何度も使ってるうちに「これ、まぶたにカイロを乗せるのと何が違うんだ?」っていう真理に近い疑問にぶち当たっていました…

天の声「”あずきのチカラ”はいいぞ…」

フィット感とコストの問題に悩んでいたところtwitterで「”あずきのチカラ”はいいぞ…」というつぶやきを立て続けに目にしました。
以前、ドラッグストアに行ったときにゴリ押しされていた商品だったのですぐに「あれか!」と思い出しました。
私はあずきが大好きで毎週500グラムくらいはあんこやあずきを摂取してると思うのですが、そんな大好きなあずきを食べるのではなく目に乗せるなど未来人がみたら失笑してしまうのでは…
なので、私が初めて店頭で「あずきのチカラ」を目にしたときは

「本物のあずきを…電子レンジで温める…? 電子レンジで美味しく茹でられたあずきなんて、あずき好きの私に見せたら目に乗せる前に完食しちゃうじゃん…」
※実際には茹でられません

ってスルーしちゃってました。
しかし、信頼してる人のツイートをみたもんだから「まぁ、食べてしまったらまた買えば良いか」という開き直りでドラッグストアに向かいました。

人気商品で品薄なの?ようやく発見したそれは…

以前はどのドラッグストアでもゴリ押し販売されていたあずきのチカラ、すぐに見つかるだろうと思ったのですが、近所のドラッグストアはいくら探しても今まで使ってた「蒸気でアイマスク」ばかり。
いや、まぁこれでも良いんだけどあずき食べたいじゃん…じゃなくて乗せたいじゃん?
諦めて別の店に行ってみようと思いお店を出たときにふと目にすると外の売り場にそれを発見!
なんか期間限定っぽい猫パッケージ!

あずきのチカラ猫バージョン!!!!

でも、屋外売り場に長期在庫として置かれていたようで外箱が埃や雨跡で規格外に汚い…
売り物ってレベルじゃないぞこれ…

たぶん、人類の文明が崩壊した後の廃病院から発掘される市販医薬品はこんな感じの風貌になっちゃうんでしょうね。

でも猫だし、最後の一つだし、たぶん中身は綺麗に密封されてるだろうと信じて購入しました。
触ると手が汚れるレベルの埃なので、レジで「その商品は大変汚いのでお売りできません」とか言われちゃうのかとヒヤヒヤしましたが完全にスルーで普通に販売されました。
その点はドラッグストアとして品質管理が心配!!
(中身はビニール袋で密封されていたので無事でした)

[やっと本題]
使ってみたら感激で膝から崩れ落ちる!
完璧な使い心地のアイマスク!

商品は本物のあずきをアイマスク型の布で包んでいる感じで、触り心地はおばあちゃんが作るお手玉とかに近いです。

使い方としては電子レンジで30〜40秒温めるだけ
アイマスクの中であずきの粒を自由に動かせるのですが、目の周りの温もりが欲しい場所にあずきを動かすことでピンポイントに温めることもできちゃいます。
蒸気というか湿気の感じも「蒸気でアイマスク」よりもしっかりと感じることができ、効いてるなーって実感が得られます。
アイマスクの素材が柔らかい布なのでフニャフニャなのですが、そのフニャフニャ感とあずきの重みでまぶたに完全に気持ちよくフィットします。
なんだこれ、おばあちゃんの知恵袋かよ…

これ、安全対策もすごくて万一電子レンジで温めすぎるとアイマスクに「キケン」という文字が浮き出てきます。
この文字が出ているときは消えるまで自然に冷ましてから使いましょうという心配り。
適当な売り切り商品化と思ったら安全面にも配慮するとかすごすぎるぞあずきのチカラ

使用制限回数が250回の理由

あずきのチカラの蒸気はあずき自身が蓄えている水分が電子レンジで温めることによって水蒸気となって出てくるということのようです。

確かにこれ、目に当ててるときに茹であずきのような美味しそうな匂いがほんのりとして、まるで自分がぜんざいの一部になっているような幸せな気分になれちゃうのです!
誤解なきよう補足すると、このあずきは全然柔らかくなくて触り心地は節分の豆まきに使う大豆です。
ベチャベチャにはならないのでご安心を!

そして、あずきは冷めると4時間くらいかけてゆっくりとまた空気中の水分を吸収して再び同じように蒸気の素を作ってくれるそうです。
そんなこと知らなかったし、これをアイマスクにしようって思いついた人はすごいなこれ…
おばあちゃんの知恵袋かよ…(2回目)

このあずきを加熱したり冷やしたりの寿命が250回くらいらしいです。
毎日一回使うとしたら8ヶ月くらいで新しいのを買いましょうって感じですね!

試しやすいお値段なのでぜひ試してみて!

ドラッグストアで700円台で販売されているのでダメ元で試すにも手を出しやすい価格です。
蒸気でアイマスクに比べて電子レンジで温めるというひと手間がありますが、こちらの方がフィット感が高くて気持ちいいっていう人も多いのではないかと思います。
PCやスマホをよく使う人、ドライアイの人、眼精疲労から肩こりになっちゃうような人には一度お試しいただきたい!

あずきのチカラはAmazonなど通販サイトでも購入できますので疲れ目やドライアイに悩んでる方はぜひ一度お試しください!
「フェイスマスクバージョン」や「肩乗せバージョン」などもあるので他のものも試してみたいです!

↓Amazon

あずきのチカラフェイスマスクタイプ

あずきのチカラ肩タイプ